プロフィール

須山 太助

Author:須山 太助
勤務地:三愛会総合病院 泌尿器科
:埼玉県三郷市彦成3-7-17
TEL/048-958-3111)


→プロフィールの詳細はこちら

→Facebookページはココをクリック

→Twitterはココをクリック

【今日の一冊 一覧】

最新記事

最新コメント

月別ブログ

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア3

当ブログの閲覧者数

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150314

最近は三愛会でも他でも送別会が続いております。
一緒に働いた仲間が新天地で活躍する事は勿論嬉しい事ですが、同時に寂しくもあります。

今週は僕の母校である東邦大学の後輩の送別会がありましたが、彼は非常に熱意のある医師であり、大学に残っていればきっと出世していた人物なので非常に残念です。
そして、今後も大学という舞台で活躍する後輩たちは、”今後、自分らの医局をどのようにマネージメントしていくべきか”を一生懸命考えていました。
 僕は、大学を離れた人間ではありますが、彼らの会話を横で聞いていて、僕に出来る事であれば可能な限り協力して東邦大学 泌尿器科の名を更に轟かせるお手伝いができれば、と切に感じました。
勿論、三愛会総合病院 泌尿器科の発展は言うまでもありませんが…。

ところで、当院はimsグループの病院(http://www.ims.gr.jp/)ですのでimsグループの病院はもとより、東邦大学の大森病院・大橋病院ともタイアップし、当院では対応できない場合のバックアップ体制も整えております。また、現在も僕はがん研有明病院のカンファレンスに参加したり、埼玉地方会の運営委員(=学会の運営委員)などもやらせて頂いております。三愛会総合病院 泌尿器科一同は、患者さんに納得した医療を受けていただきたいと思っておりますので、セカンド・オピニオンほか何かございましたらお気軽にお申し出いただき後悔しない医療を受けていただきたいと思います。

医療は人間が人間に対して施す行為であり100%は絶対にありえません。つまり、患者さんと医療スタッフとの信頼関係の上に初めて成り立つものです。
僕は、患者さんに”納得した、後悔のない医療を提供できる医師でありたい”と日々思っております。




【今日の一冊】

これは、僕が定期的に足を運んでいる書店の店長さんに勧められた本です。
歴史に明るくない僕もとても面白く読めました。
実はこの本、著者の佐藤芳直氏が、ご子息(障害を持たれた方)にむけて書かれた本であるようです。

「History repeats itself.」
「歴史を学ばない民族は滅びる」

ですね。


スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。