プロフィール

須山 太助

Author:須山 太助
勤務地:三愛会総合病院 泌尿器科
:埼玉県三郷市彦成3-7-17
TEL/048-958-3111)


→プロフィールの詳細はこちら

→Facebookページはココをクリック

→Twitterはココをクリック

【今日の一冊 一覧】

最新記事

最新コメント

月別ブログ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

フリーエリア3

当ブログの閲覧者数

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140417

さて、今回の僕の国際学会も今日で終わりです。
今はアーランダ空港でこの記事を書いています。

昨日は束の間の観光day。昨日帰国予定でしたが、清水院長が「ちゃんと観光もしてきな」、と言って下さったのでお言葉に甘えて1日滞在を延長しました。

そして、観光日はGoogle Mapsなどは使わず、「地球の歩き方」を片手に観光したわけですが、まず見たかったのはここ
IMG_0169.jpg
コンサートハウスです。ここは、毎年12/10にノーベル賞受賞式が行われる所です。感動…。

そして、ここは市庁舎
IMG_0180.jpg
ここでは、ノーベル賞授賞式後の祝賀晩餐会や、その後の舞踏会が夜中まで行われるそうです。

そして、前川先生とLineをしたり、病棟に電話をかけたりしながらぶらぶらと”ストックホルムの血浴”の舞台である大広場まで行き、日本ならば僕はまず食べないであろう(笑)こんなお洒落なランチをしたあと、
IMG_0215.jpg


行く予定がなかったノーベル博物館へ。
IMG_0240.jpg
ここは、行ってよかった~。すっごくインスパイアされました。ノーベル賞受賞者の並々ならぬ努力の軌跡が展示されており、僕ももっと努力しなければと痛感しました。結局ここに2時間弱滞在…。

そして、その後ちょこちょこ博物館をみたり、フェリーに乗ったり、トラムに乗ったりしてホテルに戻りました。

そして、今日も、せっかくなので違うルートで空港まで行こう、と高速バスで空港まで来ましたが、その途中で、
お~~
IMG_0270.jpg
カロリンスカ研究所がありました!ここは医学系の単科教育研究機関としては世界で最大で、ノーベル賞生理学医学部門の選考委員会がある所です。

ということで、今日は出国審査もすんなり通過し、乗り換えをするフランクフルトでは僕の今回の楽しみの一つであるソーセージ&ビールを堪能しようと思っているので、これにて今回の僕の”シリーズブログ EAU2014”は終了と致します。
これからも、僕の拙いブログをよろしくお願い致しますm(__)m

最後に、今回僕は4/12にどうしても外せない用事が夕方まで入っており、一時は4/13のEAUでの発表を諦めようとまで考えていた中、迅速かつ丁寧に渡航の手配をしてくれ、渡航直前には「何かあったら私にいつでも連絡してください」と、直通の携帯電話番号まで教えてくれた旅行会社のNさん、本当にお世話になりましたm(__)m。

そして~、清水院長、前川先生、3階病棟,外来,手術室のナース他スタッフの方々はじめ、チーム三愛会泌尿器科の皆様、僕の不在中は色々とご面倒をおかけしました。
また、来週からよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

<< 20140426 | ホーム | 20140415 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。